産後骨盤調整

骨盤の開き、腰痛、恥骨痛、股関節痛、体型・体重が戻らないなど、気になる事はありませんか?

出産後、骨盤は少しずつ元の状態に戻りますが、以前から腰痛などがあり骨盤にゆがみがあった場合などは骨盤のゆがみが本来の状態に正しく戻らない事もあります。

ポイント:
経験30年以上の国家資格者が、分かりやすく説明をしながら骨盤の調整を行います。

骨盤のゆがみと体形

骨盤の開いた状態が続くと、お腹回り・下半身の脂肪が取れず、体重や体形が元に戻らない事があります。

骨盤のゆがみに気付かず放置していると、からだの様々な箇所に影響を及ぼす事があります。

骨盤のゆがみとストレス

夜中もミルクやおむつ交換で、睡眠が十分とれず毎日が寝不足。
当然からだや精神的負担も大きく、小さなゆがみでも子育てのストレスが
慢性的な腰痛や様々なからだの不調を引き起こす事があります。
 
出産によるホルモンバランスの変化も影響して疲れが取れにくい、毎日イライラする、
このような状態にならないためにも、産後の骨盤矯正は重要な役割を果たしています。

産後、特に不調のないあなたでも出産や育児などのストレスで、骨盤のゆがみが悪化している可能性があります。

産後ゆがんだ骨盤の状態が続くと骨盤が正しく使えなくなり、特に下半身の脂肪が取れにくくなります。

auto-mfopS1.jpg

出産が骨盤のゆがみの原因?

出産に伴う骨盤のゆがみや開き、子育てに伴う不調などもお知らせ下さい。

肩こり、背中の張り、首の痛み、肘や手首の痛みなど、骨盤の調整と合わせて改善します。

からだの事で、気になることがありましたらお気軽にご相談ください。

産後6カ月以内に骨盤調整をしないと効果がない?

女性の骨盤は出産時、ホルモンにより骨盤の関節をゆるめて産道を確保するために開きます。

骨盤は出産後から半年くらいは特に不安定な状態なので、慣れない子育ての姿勢やストレスなどにより歪みが悪化した状態で固まってしまうと言われていますが・・・。

ポイント:
みどり治療室での骨盤調整方法は、潤滑圧を使ったソフトで特別な方法で行います。
からだを無理に捻じる、関節をボキボキ鳴らす事をしないソフトな骨盤調整です。

産後6カ月を過ぎて固くなった骨盤でも、歪みや開いた骨盤の調整はいつでも出来ます。

お子さんも体重が重くなり、手首・首肩・腰への負担がかかる時期です。

不調も体形も早めの改善で、楽しい子育てを応援します。

産後骨盤調整施術料金

産後の骨盤調整 特別メニュー

初検料+施術料金(3回分) 通常23000円 ➡ 18000円

特別メニューご希望の場合は、予約時または受付時にお申し付け下さい。

ネット予約はこちらから


お車でお越しの方は、専用の駐車場がございませんのでお近くの
コインパーキング又はマルエツの駐車場をご利用下さい。

横浜市緑区長津田4-9-3-202
長津田駅北口徒歩3分 セブンイレブン2階
 電話 045-985-0199 予約制

a:1121 t:4 y:1