むち打ち・肩こり

むち打ちを経験して、何年も経っているのに辛い症状でお悩みの方。

現在、自賠責保険で治療をしているが症状が思うように改善しない方。

むち打ち症とは交通事故などで、頚部周辺に症状が出ている状態の事ですが、

レントゲン等では異常が見られない事もあります。

症状は

など様々な症状が出ます。


pixta_13955758_S 肩こり

交通事故以外でもむち打ち症に似た症状が出る事もあります。

誰もが一度は経験した、何気ない出来事でも症状を引き起こす要因になる可能性があります。

衝撃による影響は日常生活の中から現れる症状と似ていますが、発生の機序が違い自分の治癒力だけでは、十分に改善出来ない場合が多くあります。


過去に受けた衝撃を身体は記憶して、現在に至っています。

症状の強さではなく、身体が受けた衝撃の強さや方向などによって状態が異なります。

頚部痛、頭痛、吐き気、肩こり、背部痛(こり)、腕のしびれ等が思うように改善しない方。

当治療室は、頭頚部だけではなく、骨盤や・股関節・肩関節・顎関節等も、外部からの衝撃を受けると損傷する可能性がある事を念頭に置いて施術を行っています。

思い出せない出来事でも、身体の状態から見つけ出し原因を突き止めて行きます。

事故の経験がない方でも、その症状は過去の出来事が原因かも知れません。


a:5457 t:1 y:0