施術の流れ

施術前の問診

問診票の記入

現在の症状や状態、今までの身体の状態や事故の有無などをお聞きし、症状の原因が何処にあるのかを詳しくお聞きします。

情報量が多いほど症状の原因が解りやすいので、気になる事がありましたら何でもお話下さい。

検査、触診

関節の動きや筋肉の緊張状態等を詳しく調べて、症状の原因を探していきます。

症状の場所が必ず悪い場所とは限りません。
(腰が原因でひざに痛みが出る事もあります)

施術 (骨盤矯正、骨格の調整)

一般の整体のような姿勢で行いますが、関節をボキボキ鳴らす、身体を無理に捻る等、強い痛い施術はしません。

施術ベッド

人のよって感じ方が違いますので、つらい姿勢等がありましたらいつでも言って頂ければ対応します。

症状や身体の状態によっては、一回の施術では症状を取り除く事が出来ない事があります。

悪くしてから時間が経過している場合や、悪い箇所が複数ある場合等です。

症状改善までに複数回通って頂く事もありますので、ご相談下さい。

身体の状態の説明

症状の原因などを出来る限り解りやすく説明します。

解り難い医学用語を並べての説明は致しませんので、解らない事がありましたらお聞き下さい。

又、日常生活で気をつける事等もお話します。

施術の見通しや次回の予約等、気になる事がありましたらお尋ね下さい。


施術の内容


a:5747 t:3 y:2